日本の小学校へ体験入学 ー 2019年秋日記

なぜ体験入学?

我が家には小学校一年生の女の子(きよみ)がいます。きよみは、地元のケンジングトン小学校(メルボルン、オーストラリア)に通っていて、学校および家族の日常会話は英語が主で、家庭では私は日本語で話して、受け答えは英語です。日本語にふれあうのは、毎週日曜日の青空食堂のみで土曜学校などには通ってません。今回はそんなきよみの体験入学日記を紹介します。